渡邉勝代お琴教室(箏)・習い事・横浜教室/富士宮教室/

***当教室の新型コロナウィルス感染症拡大防止対策について***
当教室では、生徒さんに安心して通っていただけるよう、以下のような感染防止対策を実施しております。

・毎日検温を行い、体調管理に努めております。
・入口にアルコール消毒液(アルコール度数70%以上)を置き、入室時に手指の消毒をお願いしております。
・生徒、講師共にマスクを着用し(お持ちでない方には当方にて準備)、距離を2m以上確保するとともに、間にビニールカーテンを挟み、飛沫飛散による感染を防止しております。
・レッスンとレッスンの間隔をあけ、窓を開放し換気しております。
(当教室は一対一の個人レッスンです)
・レッスン終了後は、アルコール消毒液にて絃やドアノブ、手すりなどを拭き取りしております。
・体調の悪い方には、レッスン振替をしていただいております。

***オンラインレッスン始めました***
生徒さんからのご要望もあり、オンエアレッスンを開始いたしました。
詳細につきましてはこちらからお問合せ下さい。

※※お問合せいただく皆様へ/ご確認をお願いします※※            当教室では、いただいたお問合せには、基本的に24時間以内でのご返答を心がけておりますが、最近、返信メールが届いていないケースが急増しているようです。
お問合せいただく際には、事前に「info@katsuyo-koto.com」からのメールを受信できるよう、迷惑メールフィルター等をご設定ください。

★何か趣味があったらいいな。
★他の人とは違う趣味を持ちたいな。
★楽器を弾いてみたいけど、五線譜が読めないし…。
★ちょっと時間ができたので、何か新しいことを始めてみたいな♪

など、この機会に和楽器・箏(琴)に触れてみませんか?

そもそも・・・箏(そう)と琴(こと)、同じ楽器? 違いがあるの??
そう思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

箏(そう)と琴(こと)の違いは、可動柱を使うかどうか。
使っているのが箏、可動柱を使わず音階を作るのが琴なんです。
(「ん?何それ?」と、ちょっとでも気になってしまった方は、是非無料体験レッスンにいらしてください♪)

楽器の構造上は箏なのですが、こちらのページでは一般的に馴染み深い「琴」で表記していきます。

お琴の楽譜は、五線譜ではなく糸の番号を漢数字で書いた楽譜なので、初めての方
でも無料体験レッスンで「さくら」が弾けるようになりますよ。

そして、その先にある「素敵な音で奏でる」のがお琴の魅力かもしれません!

そしてお琴同士や他楽器との合奏を楽んだり、どのように表現していくか、
など・・・それぞれが長く楽しみ、生涯の趣味にできる楽器です。

当教室では、楽しみながら上達できることを第一と考えていますので、レッスンは
それぞれの進度やご希望に合わせたマンツーマンです。

まずは無料体験レッスンで、お琴に触れてみませんか?

お琴の無料体験レッスンは完全予約制です。
お申込はこちらまで

enso2016

また、ホテルやパーティー会場等での出張演奏もいたします。
雰囲気に合わせた曲やご希望の曲など、お気軽にご相談ください。
ウェルカム演奏をお琴で・・・お客様に非日常を味わっていただけます。

小学校音楽授業でのお琴体験授業も受け付けております。

お気軽にご相談ください。

Facebookにて活動情報を更新中!

https://www.facebook.com/katsuyokoto/

okoto002